最新15巻の発売日情報はこちら

amazon.co.jpで『アイアムアヒーロー』12巻は6月28日に発売されました。




今回も amazon.co.jpのコミック部門でのランキング推移をこのページ末尾に表示します。

11巻の時に書いた通り、アイアムアヒーローの単行本は1巻あたり平均12話収録、連載は週刊連載ですが平均して三週掲載して一週休載のペース、つまり1巻分の話数がたまるのが平均4か月です。

11巻が2月(末)発売でしたので、4か月後の6月発売は予定通り、というところです。ただ、下表の通り、過去実際には5か月後に出たことも、4巻のように3か月後に出たこともあります。

実際、12巻の次の13巻はこの「4か月ごと」のペースは破れそうな感じです。現在連載はスピリッツ4月15日発売号掲載の143話の後、5月20日発売号まで大休載中です。話の区切りから12巻はその143話までになる可能性が高そうですので、12巻発売時には5話前後しか「貯金」が無いことになります。これは単行本発売時の貯金としては最近の巻では少ない話数です。13巻はおそらく11月以降になるのではないでしょうか。

なお、単行本派の方に、ネタバレにならない程度に予告しておくと、12巻までまるごと久喜編になり、来栖と ZQN の正体に迫る巻、ということになります(ただし久喜編の主役はあくまで崇だと私は思っています)。

『アイアムアヒーロー』単行本発売月一覧

巻数下の+3月は前巻発売月からの経過月数、+8話は発刊時の貯金(単行本未掲載話数)を意味しています

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009 4/27
連載
開始
1巻
(–月)
~11話
(+3話)
2巻
(+4月)
~22話
(+4話)
2010 3巻
(+5月)
~34話
(+7話)
4巻
(+3月)
~46話
(+5話)
5巻
(+4月)
~57話
(+5話)
2011 6巻
(+5月)
~68話
(+8話)
7巻
(+4月)
~81話
(+8話)
2012 8巻
(+4月)
~93話
(+7話)
9巻
(+4月)
~105話
(+6話)
10巻
(+5月)
~117話
(+10話)
2013 11巻
(+4月)
~130話
(+8話)
12巻
(+4月)
~143話
(+4話)
13巻発売予想月

[アイアムアヒーロー12巻 直近24時間のアマゾンランキング(コミック部門)]


*NaN: ランク外
※記事中で引用した画像は単行本・花沢健吾『アイアムアヒーロー』(小学館)、または週刊『スピリッツ』(同)より

(2013/03/24 02:25 投稿)